費用一覧

 

初期費用

◆海外から来日する就労者 (計画的採用に向いています)

介護分野

・・・49万円(教育補助、VISA、交通費、紹介料)

 

外食、飲食料品製造、ビルクリーニング、宿泊

・・・30万円(教育補助、VISA、交通費、紹介料)

 

◆技能実習から移行する就労者 

一律・・・・・27万円(VISA、交通費、紹介料)

※既に雇用している技能実習生の切り替えの場合・・・・・14万円(VISA、手数料)

※日本→日本の場合・・・・・15万円(VISA、手数料、紹介料)

 

◆留学生から移行する就労者

一律・・・・・15万円(VISA、手数料、紹介料)

※アルバイトから或いは御社で面接した留学生の場合・・・14万円(VISA、手数料)

 

上記以外に別途請求することはございません。

 

毎月の支援費

上限 23,000円

 ※エリア、距離、人数、利用内容によって異なってきます。別途試算表があります。 

インドネシアの場合、政府のマッチング制度が無料で利用できます

こちらの求人情報登録方法をご覧ください。 こちら

 

求人登録代行・・・・・初回10,000円

             更新 3,000円

 

毎月の支援費・・・・・固定23,000円に以下のサービスが付いています

 

企業様の心配

①マッチングをインドネシア政府がしてるれるから紹介料が不要はありがたい。

②求職者のスキルが本当かどうか不安、そもそも、求職者は本当に存在するのだろうか?

③VISA代や飛行機代金を支払ったは良いが、はたして騙されていないのだろうか?

 

求職者の心配

①本当に、提示通りの給与を企業が出してくれるのかどうか不安。

②VISAや飛行機代金はどうしたら良いのか?

 

いろいろな不安やリスクを現地スタッフのいる弊社が請け負い、直接雇用を後押しいたします。

直接雇用が上手くいけば、実費を除いて毎月の支援費23,000円で弊社の支援を受けられます。